So-net無料ブログ作成
検索選択

樹木希林が全身がんに 余命は


スポンサーリンク
 Sponsored Link



こちらは樹木希林が全身がんに 余命はのページです。

樹木希林さんが全身にガンが転移していることを告白しました。

事が明らかになったのは今月8日、樹木希林さんが最優秀主演女優賞を受賞した日本アカデミー賞授賞式でのことでした。

さらに14日には「ワイド!スクランブル」にて、がんが全身に移転したのは乳がんを切って、その後からであることを告げました。

樹木希林さんの担当医によると、がんがもう一度発見されたのは乳がんの切除手術をした2年後。全身の13箇所にまでがんが転移しているそうです。

樹木希林さんは自宅のインターホン越しの取材に応じたそうですが、「いつ治療をしたのか、どのぐらいの頻度で病院へ行き、定期検査を受けているのか」などの質問に対しては答えず、とにかく忘れちゃうの、わすちゃうぐらいじゃないと元気にならないのよ、と話したそうです。

この取材、って家まで押しかけて行ってインターホン越しにしつこく質問した、ってことですよね。
全身がんで大変な思いをしている人に対して、あまりに配慮が無いじゃないかと思うのは私だけでしょうか?


樹木希林さんのがん治療法とは



抗がん剤治療を否定し、自分の治療法を人が真似るといけない、と語る樹木希林さんの治療法とは何でしょうか。

あくまで個人的な予想ですが、モルヒネなどの鎮痛剤以外の全ての治療を放棄しているのではいでしょうか?

残念ながら、がんが全身に転移してしまった場合、5年以内の生存率はかなり低いです。
参照:がん疾患別生存率http://www.bea.hi-ho.ne.jp/~ahcc/ahcc21.htm

「死ぬならがんがいい、準備ができるから」と過去に発言されている樹木希林さんの場合、死を受け入れるという方法を選択されたかもしれません。
スポンサーリンク

 Sponsored Link



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

スポンサーリンク
Copyright © My 最新時事ニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
バイト

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。